Talk

Exhibition

Workshop

科学と芸術の丘2020

科学、芸術、自然をつなぐ国際フェスティバル

2020年11月21日(土)- 22日(日)開催

松戸市では、文化を軸とした都市ブランドづくりやクリエイターやアーティストが活躍できるまちづくりを掲げ、様々な取り組みを展開しています。

その一環として、2020年11月21日(土)、22日(日)の2日間、科学と芸術の国際フェスティバル「科学と芸術の丘2020」を開催します。

オンライントークイベントを軸に、戸定ヶ丘を会場とした特別展覧会、ワークショップや松戸駅周辺のスポットをお楽しみいただけます。

▼ 開催日時
2020年11月21日(土)10:00 〜 17:00
2020年11月22日(日)10:00 〜 16:00
※22日(日)イベントは16:00で終了しますが、会場となる戸定邸は17:00まで開館しています

▼ 参加費:無料
(戸定邸のみ入館料一般250円、高校大学生100円)

▼ 会場
【展示・ワークショップ】
戸定邸、戸定が丘歴史公園、松雲亭
※当日撮影した写真・映像はWeb上で公開させて頂く場合がございます
【トーク】
オンライン配信

▼ 参加方法
トーク・展示・ワークショップへの参加は事前予約制となります。
お申し込み方法については10月中旬に公開予定です。

主催:松戸市
協力:アルスエレクトロニカ、東京大学、千葉大学

科学と芸術の丘
科学と芸術の丘 トーク

国指定重要文化財 旧徳川家住宅松戸戸定邸 (戸定邸)
国指定名勝 旧徳川昭武庭園(戸定邸庭園)

ご来場にあたって

・会場内の人数管理のため、事前予約制ガイデッドツアーを行います。
・ご来場の際は、マスクの着用の徹底をお願いします。
・受付にて消毒・体調チェックシートの記入にご協力ください。
・常時換気のためドアや窓を解放します。(荒天時は状況を見て一部解放)

科学と芸術の丘2020 アーティスト・登壇者

トークへの登壇、作品の展示、ワークショップの企画を行うアーティストは、決まり次第随時お知らせしてまいります。

Talk

参加アーティストによる講演や、Ars Electronicaが独自に開発したトークセッションのフォーマット「Creative Question Challenge」を開催予定です。​
トーク内容はすべてオンラインでの配信を予定しております。

Special Exhibitions​

共同キュレーターである Ars Electronica Futurelab による展示に加え、国内外で活躍するアーティストによる作品の展示を行います。

Workshop

戸定邸・戸定が丘歴史公園を会場に、お子さまにもご参加いただけるワークショップを予定しています。

Community Program

松戸市内の小学生を対象としてプログラミングコンテスト、松戸駅周辺のアトリエや飲食店との企画など、市民のみなさんに参加いただくプログラムを予定しています。

Location