Ars Electronica Webサイト掲載情報

科学と芸術の丘の共同キュレーターであるアルスエレクトロニカ・フューチャーラボのWebサイトにて紹介されました。

2019年の開催時に来日し、作品の展示・ワークショップ・トークなどを行ってくれたNicolas Naveauが、共同キュレーションプログラムのことや、会場となった「戸定邸」について語っています。

The Ars Electronica Salon at Matsudo International Science Art Festival