科学、芸術、自然をつなぐ国際フェスティバル開催直前のプレトーク!特別ゲストも登場します​​

11月2日のプレトークでは、「科学と芸術の丘2019」の会期を前に、そのコンテンツや背景などを、アーティストや作品の紹介と共に行います。

さらにこの日は、参加アーティストであるSpace Art Projectのみなさんもアメリカから中継をつないで参加予定。制作中の作品についてお話を伺います。

こちらのイベントにご参加いただけると、11月16日・17日のイベントをさらに深く楽しめるはず!是非、お気軽にご参加ください。

登壇者:
清水陽子(科学と芸術の丘ディレクター)
殿塚建吾(科学と芸術の丘 統括プロジェクトマネージャー)
Space Art Project
ーーー科学と芸術の丘 プレトーク Vol.02ーーー
日時:11/2(土) 16:00-17:30
場所:松戸観光案内所(松戸市本町7-3)
JR常磐線、新京成線 松戸駅西口より徒歩3分
参加費:無料
事前予約:不要
主催:松戸市
お問い合わせ:松戸市文化観光国際課 047-366-7327

<参加アーティスト>
※中継を使っての参加となります
SPACE ART PROJECT
SPACE ART PROJECT(スペース・アート・プロジェクト)は、世界中の宇宙アートのプロジェクトをつなぐ、国境を越えた学芸プラットフォームであり、展覧会シリーズでもあります。芸術、科学、宇宙、生命を結びつけ、人類の未来を創造するプロジェクトを企画運営。また地球という空間を超えて宇宙における芸術表現や展示の可能性を探求しています。革新的なビジョンにより個人、企業、組織による協業を推進する国際的なコラボレーションプロジェクト。
Project Director: Elena Soterakis (BioBat Art Space), Richelle Gribble
(SUPERCOLLIDER), Yoko Shimizu (Lab +1e)
Photo credit :NASA/Terry Virts・Planet Labs: Dove satellites photo by Carter Dow. Art by Forest Stea